結婚式前と言うのは何かと忙しいものです。
花嫁は一生に一度の晴れ舞台ということもありますので、ウェディングドレス選びには余念が有りません。


ウェディグドレスを試着した際に、わきの毛のことが頭をよぎったのです。



選択をしたドレスの中には、とても大胆なデザインのドレスが有りますし、そのドレスを着る事で、脇の下は丸見えになります。



前日などに、綺麗に自己処理をすればと考えていたのですが、結婚式に近づく事で忙しさもピークに達しますので、ついうっかり忘れてしまうと言う事も無いわけでは有りません。



そこで、まだ十分時間もあると言う事もあり、思い切ってわきの脱毛を行う事にしたのです。脱毛は知り合いが行ったと言うクリニックで行う事にしましたが、インターネットで探すと色々なクリニックやエステサロンで処理を可能にしています。


また、こんなに脱毛の方法があるのかと言う事も解りました。選んだのは、光を利用した方法です。
医療レーザーと比べると肌へのダメージも少ないと感じたため、この方法で行う事にしたのです。

因みに、光を使った脱毛というのは、クリニックやエステサロンでも可能だと言います。


しかし、エステサロンなどで行う場合は、クリニックと比較をすると出力が弱いと言います。なるべく効果を期待したかったのでクリニックで行う事にしたのです。

光をわきに照射させる事で、皮膚の奥にある毛根に達し、そこで熱のエネルギーになり、発毛組織を壊していくことで、脱毛の効果を期待することが出来るのです。